×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



FX 研究 外国為替

FXとは、外国為替証拠金取引外国為替保証金取引外貨投資外貨取引、、Forexと呼ばれる。

FX専門用語 FXキーワード  FX入門者  FX初心者


アービトラージ(Arbitrage)】
異なる時間、異なる地域における価格差で利益を得る取引。
裁定取引、さや取り、


行って来い】  

相場が上昇 ⇒  反転し下落  ⇒結局もとの位置 に戻ること。
または   相場が下落 ⇒ 反転し上昇 ⇒ 結局もとの位置 に戻ること。

相場が大きく上昇トレンドになったと思ったのに、なんらかの理由で反転し、その上昇分が下がり、結局は、上昇前の水準に値段が戻る事。



【インターバンクマーケット(市場)】 

外国為替市場における、銀行間で行われる外国為替取引のこと。ここで決められた為替レートがが基準となる。取引所は現実にはなく、金融機関同士がコンピューターでつながれている。

サブプライム】 

サブプライムとは、低所得者など信用力が低い消費者層のことをいう。
金融市場で話題となっているサブプライムローンは、主に米国の低所得者住宅ローンを意味します。
最近サブプライムローンの焦げ付きが増え問題となっています。サブプライムは、当初の金利は年5、6%と低いものの、数年後に10%超の高金利となるのが一般的です。米国ではこれまで、住宅価格が上昇していたため、サブプライムローンで住宅を購入しても、いずれ住宅の担保価値が高まり、サブプライムより金利の低い一般の住宅ローンに借り換えすることが可能でした。しかし、FRBによる利上げが続いたことで、住宅価格の上昇が鈍化し、サブプライムから一般の住宅ローンに借り換えできない層が増え始めました。その結果、サブプライムの利用者の返済が滞り、サブプライムの延滞率が上昇したといわれています。

このサブプライムローンの不良債権化、破綻問題は、日本経済も無関係ではありません。サブプライムローンを貸し込んでる金融機関が現金を確保するため、手持ちの有価証券・株を世界の市場で売却していくからです。

このサブプライムローン問題に端を発した市場の混乱で2007年はヘッジファンドの破綻がロングターム・キャピタル・マネジメント(LTCM)が破たんした98年以来、最悪の年になりそうだと指摘する声もある。



【パリティ】 

「同等、同格」という意味。

最近話題の 「1ドル=1カナダドル」 のような状態をパリティと言う。








FX 研究 外国為替